« 龍馬伝「さらば高杉晋作」 | トップページ | あと数日。 »

2010年10月16日 (土)

重要伝統的建造物群保存地区の本島

国内の主要な観光地はほとんど周ってしまった今、次なる国内の旅は標記の場所を巡ること。

まあ、いの一番は地元と出稼ぎ先の日本を代表する寺内町でございますが。

てなわけで、行ってきました塩飽本島の笠島地区。

どこ?といわれそそうなその場所は香川県丸亀市内になる瀬戸大橋の近くの小さな島です。

瀬戸内海の交易の拠点だった場所で、古い町並みが残っている知る人ぞ知るような島。

島へむかう途中の船で、地元のおじさんにさえ

「本島知ってるなんて、珍しいね」

と言われましたもん。

それでもかつては一つ、大きなリゾート施設があったそうですが。

てなわけで町並みを歩いてまいりました。レンタサイクルで行こうとしたら、あいにく貸し出しで(さすがだよ・・・)歩くことになっちゃいました。

「ええ運動になるで~」ですってよ!

101010_1327171_3

101010_1331231

101010_1304241

町並みでアート展などもやってまして、なかなかよかったです。ガラス細工のオブジェなど、見ごたえありました。

老齢化で人口減少の中、なんとか島を活性化したいという地元の願いで、市から補助金をもらって、かつて咸臨丸の乗組員がいたことを題材に、街おこしイベントをするそうです。

仕事柄、こういう取り組みはうまくいってほしいなと思います。

しかし忙しいのに強行軍で出かけるから風邪ひくんですよね。

明日はリハだというに・・・苦笑

|

« 龍馬伝「さらば高杉晋作」 | トップページ | あと数日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/49760576

この記事へのトラックバック一覧です: 重要伝統的建造物群保存地区の本島:

« 龍馬伝「さらば高杉晋作」 | トップページ | あと数日。 »