« 近況報告できずに@睦月 | トップページ | 江「父の仇」 »

2011年1月15日 (土)

江「湖国の姫」

2chでネタがなくなってきたら絶対やるだろうといわれ続けていた浅井三姉妹の物語がはじまりましたよ。

ちなみに主人公である江の人物像に関する資料って実はあまり残ってないそうですね。どうしても江については岩下志麻姐さんのイメージが強いのでどういうふうにイメージを変えてくれるのやら。

そんな感じでのっけから馬でさっとうと走り去る江は

戦国時代のお姫様=馬に乗るおてんばさん。

というのは大河のデフォです。

ここからさかのぼり、母、お市の方が浅井長政に嫁ぐ話に戻ります。

鈴木保奈美に宮沢りえ、岸谷さんにトヨエツとくれば15年ほど前のドラマ主役級ばかりぞろりとそろっている印象で、タイムスリップしたかと思いますたよ。

とどめは牛若丸三郎太(笑)までとくればもう。

何故かお父さんの声、若き日の家康@北大路欣也さんだけが1人重厚な感じで浮いてる感もいいですね。

そして柴田勝栄はいつも天パカツラが多い気がしますがお久しぶりの大地康夫さん。

出演者に突っ込みしか入れてませんが。

第一回目は戦国の時代に翻弄され、実家と嫁ぎ先が戦争になっちゃって落城の目に遭うお市の方まででした。

さて、次回から主役だったっけ?と思い出したように江が本格登場です。

江って歴史上、能動的に何かを成したというイメージがないんですよね。姉二人は活躍しているのですが。

龍馬とは対照的な時代の流れに逆らわず生きた人間を描くってのは新鮮ではありますのでなんとかして見ていこうかなと思います。

でも流石に戦国時代はお腹一杯だなあ・・・。

題材だけでは来年のほうが楽しみだったりします。

|

« 近況報告できずに@睦月 | トップページ | 江「父の仇」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/50591521

この記事へのトラックバック一覧です: 江「湖国の姫」:

« 近況報告できずに@睦月 | トップページ | 江「父の仇」 »