« 健康診断と温泉 | トップページ | 遥かなるクリスマス »

2011年1月30日 (日)

江「本能寺へ」

上野樹里なだけに、ラストフレンズ「最終章」並のサブタイトルのあおりでしたよ。

本能寺は来週じゃねーか。

さり気に登場いたしましたのちの細川ガラシャ。江とどういうからみになるのかわかりませんけど、彼女が登場したことで、関が原の合戦も結構描かれる感じですかね。ドメスティックな細川忠興も是非登場させて頂きたいものですな。

さて、信長の退場フラグが立ちまくりで、妹の市にようやくいままでの戦いの意味を話した信長様。わだかまりが解けた様な、でもそれが最後だとは、さすが大河ドラマ!

あの山内一豊が妻のへそくりで馬を買ったという逸話がある馬揃えのシーンが珍しく描かれておりました。ミーハーキャラ初のさりげない小芝居が突っ込みどころ満載です。

奈良時代の名香、ランジャタイ(←漢字が出ねえ)

が出てきた暁には是非せんとくん・・・の登場は無理でしたか。

|

« 健康診断と温泉 | トップページ | 遥かなるクリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/50731472

この記事へのトラックバック一覧です: 江「本能寺へ」:

» 京都 ホテル本能寺 [のんびりお昼寝]
本能寺、行ってきました して調べて知ったことですが、信長が本能寺を京都滞在中の宿泊地としてちょいちょい利用していた理由は、 法華宗 (本能寺の宗派) は早くから種子島のほうまで布教活動を展開 していて、そのつながりで 本能寺は鉄砲などを購入する窓口になっていたから だ 江「本能寺へ」 上野樹里なだけに、ラストフレンズ「最終章」並のサブタイトルのあおりでしたよ。 本能寺は来週じゃねーか。 さり気に登場いたしましたのちの細川ガラシャ。江とどういうからみになるのかわかりませんけど、彼女が登場したことで... [続きを読む]

受信: 2011年2月 2日 (水) 13時22分

« 健康診断と温泉 | トップページ | 遥かなるクリスマス »