« 知行合一 | トップページ | 江「光秀の天下」 »

2011年2月 6日 (日)

江「本能寺の変」

冒頭OPからテロップをかぶせてきた愛知県の選挙など、本編にからまないようにしたNHKはGJ!いつも思うのですが選挙結果って別に速報するほどのもんじゃねえと。

さて、本能寺の変。

マクベスな市村光秀の謀反ですが、ここ何年かは功名のあぶ長様や、天地人のサブリミナルモニカ信長など演出を変えてきましたが、今回はオーソドックスな本能寺でした。

さり気に出てきた光秀の家臣斉藤利三ですが、実はその娘がのちの春日局。

郵便局じゃないよ!

江とのつながりがあるわけですが、その辺の話までやるんでしょうかね。

今回のトヨエツ信長ですが、歴代一、二を争う穏やかな信長だったような。

さて、信長に会いにいくため、京の家康に同行する江。

んなあほな!( ゚д゚)ポカーン

ですがこれが大河クオリティ。

本能寺の知らせを受け急ぎ帰る家康とともに伊賀の加太越えでもやるんでしょうかね。
この家康の逃避行に活躍した茶屋四郎次郎や服部半蔵を是非出してほしいでございますが。

|

« 知行合一 | トップページ | 江「光秀の天下」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/50795002

この記事へのトラックバック一覧です: 江「本能寺の変」:

» 江 -姫たちの戦国- 第5回「本能寺の変」 [あしたまにあーな]
歴史上この事件を知らない人はいないのではないかと思えるほどメジャーな本能寺の変が今回登場します。教科書の中だけでなく様々なドラマでこの場面を演じてきた役者がいますが、彼らに共通しているのは以下の3点。 ・最期は美青年である森蘭丸を引き連れていること ・矢で応戦するもやられて寺の奥へと引き下がること ・人間50年・・・という歌を歌うこと ご多分に漏れず今回の豊川悦司も同じようにしっかりと演じていました。ただし、今までにない場面が1箇所だけありました。それは亡くなる間際に江の思念体が登場し、なぜか冷たい... [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 22時58分

» 本能寺 信長 江 [アカシックレコード]
江「本能寺の変」 選挙結果って別に速報するほどのもんじゃねえと。 さて、本能寺の変。 マクベスな市村光秀の謀反ですが、ここ何年かは功名のあぶ長様や、天地人のサブリミナルモニカ信長など演出を変えてきましたが、今回はオーソドックスな本能寺でした。 さり気に出てきた光秀の家臣斉藤利三です [映像] 信長死亡フラグ「江姫たちの戦国」第四回 第四回は「本能寺へ」。 ミムラ(細川たま、明智光秀の娘)が初登場。 「本能寺へ」という題名から、本能寺の変までをやるのかと思ったがそれは次回だった。 ... [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 13時47分

» 光のさす方へ 〜江・本能寺の変〜 [早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常]
時は今 天が下しる 五月かな 明智光秀が本能寺の変を起こす前に愛宕神社に奉納したという句。 時、つまり明智の祖先である土岐源氏の意味。 天が下しる、の意味には諸説あって、『天下をとる』とも、『...... [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 19時43分

» 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5回『... [徒然”腐”日記]
あらすじ・キャストなどは [続きを読む]

受信: 2011年2月 8日 (火) 21時57分

« 知行合一 | トップページ | 江「光秀の天下」 »