« 掃除中 | トップページ | 江「家康の花嫁」 »

2011年5月 7日 (土)

平泉と小笠原が世界遺産に

ICOMOSの登録勧告にまでこぎつけたようで。

(ICOMOSは世界遺産登録の諮問機関)

平泉は雪の中、大昔に行ったことがありますが、未踏の小笠原は世界遺産になる前に行きたいと思ってましたが、今年の6~7月にはほぼ登録決定ということで世界遺産効果で観光客が増えそうですね。う~ん行きにくくなってしまう。。。

船で丸1日以上かかる不便さを解消するべく、もっと早い船を出す計画があったのですが中止になってしまったといういわくがあったりします。再度、計画が出てくるのでは?と思ったりもしております。

なにげに東京都初の世界遺産ですね。

平泉も今回の震災効果もあったのではないかなと思います。奇跡的に被害は受けず、希望の世界遺産登録だとか。個人的には歴史的な背景からしてもずっと世界遺産にすべき地域だと思ってたので世界に認められた感がして個人的には嬉しいです。(東北好き)

ただ、安易に観光地化していってほしくないなあと思います、ハイ。

|

« 掃除中 | トップページ | 江「家康の花嫁」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/51607188

この記事へのトラックバック一覧です: 平泉と小笠原が世界遺産に:

« 掃除中 | トップページ | 江「家康の花嫁」 »