« メールの書き方。 | トップページ | 過重労働ヒアリングぅ! »

2011年8月28日 (日)

江「徳川の嫁」

えと、結構政局がめまぐるしく動いていましたね。

今回だけのスポット登場の前田利家ですが、なかなか貫禄があり、大昔の大河の主役のときには(ry

一気に家康の西の丸入りから、石田三成引退までやって、次回は細川ガラシャの殉教(?)ってな感じということは9月半ばには関が原の合戦にいきつくわけですね。

奈良での出稼ぎ人としては、個人的に石田三成の忠臣、島左近を是非、フィーチャーしてほしいですが、ちょっと無理ですかねえ~。(高取町がゆかりがあるんです!)

関が原の合戦は石田三成はじめ、大谷吉継、直江兼続あたりの敗軍メンバーのほうがかっこいいんですよね。こっちのほうに義があるというか。(by天地人)

まあ家康の貫禄あるタヌキっぷりが中の人の大物感も含めて当たりなのはしゃーないと。

その家康の台頭にあわせて黒田官兵衛、北政所も大阪を去っていきます。戦乱の時代を生き抜いて成り上がってきた人々は時流を読んだ行動にうつします。

さて、主役の江ですが、二人目の子どもも女の子!

期待を裏切ってしまい、鈴の音とタンゴBGMの鬼ババ大姥局の不興を買ってしまうという。鈴の音はTRICKを思いだしてしまうんですがね。

ちなみにネタバレすると江の産む次の子も女の子、というオチなのです!(笑)

|

« メールの書き方。 | トップページ | 過重労働ヒアリングぅ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/52590346

この記事へのトラックバック一覧です: 江「徳川の嫁」:

« メールの書き方。 | トップページ | 過重労働ヒアリングぅ! »