« 大雨ですね | トップページ | 今年も無事終了 »

2011年10月16日 (日)

江「親の心」

いろいろな親子の話、ということで。

竹千代との関係に悩む江。

家康との関係に悩む秀忠。

秀頼と千に悩む淀。

そして、鬼ババ(笑)大姥局の退場がちょっとさびしいですね。

仮病(?)を使ってまで秀忠と家康の間を気にしてた親心にちょっと心打たれました。
血のつながりはなくても家族の絆はある、という北条司氏みたいっすね。

いよいよ来週から大阪の陣に突入していくみたいですが。

関ヶ原時に登場した真田幸村と秀忠の因縁も描かれそうな感じですね。

つっこみどころ・・・・

う~ん。

北大路御大は大物だということがよくわかりました。笑

福のお伊勢参りと偽って駿府の家康のところへいったというエピソードですが、あれ、ほんとなんでしょうかね???

|

« 大雨ですね | トップページ | 今年も無事終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/53008950

この記事へのトラックバック一覧です: 江「親の心」:

« 大雨ですね | トップページ | 今年も無事終了 »