« 江「息子よ」 | トップページ | ヨーロッパへの旅 »

2011年11月28日 (月)

江「希望」

シベリウスの曲に「フィンランディア」っつー故郷のことを思った曲がありますが、なんとなくBGMはこの曲のイメージです。

15分拡大版でした。

で、ドッカンがなくて一安心。
(毎年こればっかり)

気になる方は

「大河 義経 ドッカン」

で検索してみてください。

江戸時代の名君、保科正之の存在はスルーされずによかったですね。

まあ側室が産んだ子、ということでいつの大河も悩まされるというようなもんで。
そこへ微妙な夫婦喧嘩?です。

が、まあなんとか丸く収まって終了、って感じです。

亡くなるまでは描かれず馬に乗って去っていく主人公(推定年齢50過ぎ)というのもまあいいや、と思ってしまいます。

てなわけで今回の大河のMVPは大竹しのぶ様かなと。
犬のお父さんも存在感ありましたが、いい芝居という点ではここは勲章もらった名優に拍手でございます。

うーんここ数年ではイマイチ大河レベルがそれまでのイマイチ一番だった「天地人」を追い越してしまったような気がします。ドラマとしてはそんなに悪くはなかったんですけどね。題材の料理の仕方がどうもってな感じでしたが。
ところどころいい場面やキラリと光る役者さんもいましたけどね。(←エラそう)

まあ大団円、という感じで回想ばっかと思いきやそうでもなくさわやか大河の名にふさわしいラストでした。

そんな感じで今年もなんとか1年間コンプリートしました!

予告の平清盛がむっちゃ面白そう。(゚∀゚)

|

« 江「息子よ」 | トップページ | ヨーロッパへの旅 »

コメント

今年も大河コンプリートおつかれさま!
私も面白くないとかいいながら最後まで
見ました。
すべての事象を人間ドラマに
もっていきすぎて、この人はそんなこと
思わんやろーとか思うことが多々。。。
最終話は江が最後まで黒髪でしわもないのがおかしいなぁと思いました。
事務所の方針とか??

予告の平清盛めっちゃ面白そうやったね!
その前に坂の上の雲だぁい。

投稿: つぐみ | 2011年11月29日 (火) 13時25分

>つぐみどの
老けメイクしてませんね。
50代だからどうかなと思うのですが。
多少しゃべり方がゆったりしてて年とった
ようにはしてましたが・・・(^^;
視聴率がイマイチのはずだなと思い
ましたよ。
わざわざ時代モノでやらんでも、という
感じのシーンばかりで。
>>坂の上
いよいよクライマックスですな!
強いニッポンの時を描いているので
ちょっと勇気づけられればいいですね。

投稿: rin2@tomitarin | 2011年11月29日 (火) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/53359512

この記事へのトラックバック一覧です: 江「希望」:

« 江「息子よ」 | トップページ | ヨーロッパへの旅 »