« 平清盛「宋銭と内大臣」 | トップページ | cambia,todo cambia »

2012年2月28日 (火)

器が小さくて。

仕事で、研修会の案内を送り、参加者にはFAXしてもらうようにしたのですが。

参加する人のみFAXすればいいと考えて名前を書くだけでいいようにしたのでが。

研修会の後の懇親会みたいなものは参加・不参加のどちらかに○をする、と。

でけっこう参加申し込みが来て、申し込んだのですが、実際何人かは当日不参加だったとのこと。どうもFAXを間違えて、懇親会の不参加を全体の不参加と間違えてのFAXだった模様です。

ちゃんと読んでくれ、って考えだったのですが、この件を別の人に話すと、

「わざわざ不参加のを返事くれたことを責めるわけにはいかないですしね。」

と言われました。

う~ん、正直相手のミスばかりに気をとられてしまった自分の器の小ささを知りました。
もうちょっとおおらかに構えないとダメですね。
まだまだひよっこです、はい。(><)

人にやさしくされたとき~自分の小ささ知りました~♪
ですわ。

|

« 平清盛「宋銭と内大臣」 | トップページ | cambia,todo cambia »

コメント

これ、わかるなあ。
私も最近、自分の小ささをすごく感じる。
とある雑誌の星占いで、
「耳で聞こえる言葉に振り回されすぎないように」みたいな言葉があって、
なんか妙に納得しました。
毎日いろいろなことを観察していると、
学ぶことが多いですね。

投稿: naoppe | 2012年2月28日 (火) 21時49分

様式とかの作り込みは僕がかなり情熱を注ぐ仕事ですね。
「我ながら名作!」といえる作品(?)はいつまでも覚えています。

投稿: 田積鳩史 | 2012年3月 1日 (木) 23時10分

>なおっぺさん
今の部署に異動して、職場外の人とも
接する機会が多く、日々その人たちから
色々な考え方を学ぶような気がします。
いい面だけではないけど、環境を大事に
することは自分にとってもプラスですね。

>たつみさん
>>様式
ここはこだわるところですよね。
どれだけシンプルで分かりやすいかを
心がけております。
今回はいい勉強になりました。

投稿: rin2@tomitarin | 2012年3月 1日 (木) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/54100127

この記事へのトラックバック一覧です: 器が小さくて。:

« 平清盛「宋銭と内大臣」 | トップページ | cambia,todo cambia »