« 平清盛「百日の太政大臣」 | トップページ | この2週間ほど »

2012年8月26日 (日)

平清盛「清盛、五十の宴」

五十には見えませんで~ってな感じですが。

要は

清盛の五十歳の宴に押し掛けてきた藤原ブラザーズのイヤガラセみやび対決に勝ちましたで~ってな感じです。

「義経」で平重衡をやってた細川さんが「平氏め~」と言ってるのがなんかおかしいですね。

一方、清盛を父と慕ってやってきた牛若とそれを快く受け入れる時子。これが未来の壇ノ浦を思うと泣けますなあ。このへフラグというべきでしょう。
さて、もうひとつのフラグといえば、以仁王。親王宣下を訴えますが、ブラック滋子にジャマされてしまいます。さらに源頼政、仲綱親子も出そろい、1180年の源平合戦までの下準備がそろってきています。

いきなり現れた末弟の熊みたいな忠盛が実は歌人だったってのが風貌とのギャップで面白かったです。

さて、伊豆でもやさぐれ頼朝です。北条時政さん、いい人な感じがGJです。予告では妖怪人間ベラがおてんば娘全快な感じでスタンバってます。ムチとかつかってくんないですかね。(笑)

|

« 平清盛「百日の太政大臣」 | トップページ | この2週間ほど »

コメント

>五十には見えません
見えませんけど大河ドラマの主役の運命ですね。寧ろ松田聖子の設定年齢への疑問が再び浮上してしまいました(笑)後白河院に「俺が誘った時には断っておいて~」とイヤミ言われてましたが都に戻った理由は「老後の心配」じゃないかと~(笑)

>大河「義経」
元、平氏を摂関家に起用したり、義経に「父上~」と呼ばせてみたり「義経」視聴者を意識してますよね。おかげでおもしろいです。

投稿: らむね | 2012年9月10日 (月) 15時39分

>義経オマージュ
そうですね。
ちなみに分かるだけでも
義経での平重衡のほかに

牛若
清宗
頼朝(笑)
がご出演ですね。

平家→藤原
源氏→平氏

の入れ替わりっぷりが楽しいです。
そういえば義経のときの平家は
かなり豪華キャストでしたなあ。

反面、今のキャストでじいさんばあさんが判別つく役者って
とうとうトメになっちゃった
上川さんと深キョン、そして聖子様
くらいじゃないかと思っておりまする。

親が超大物の人が3名くらいいますがw

投稿: rin2@tomitarin | 2012年9月11日 (火) 20時24分

>オマージュ
牛若丸主人公なのにあの作品も清盛入道をそんなに悪人扱いしていなかったですね。大きなビジョンを持っている人物として描かれていたような


投稿: らむね | 2012年9月16日 (日) 03時50分

あー大門団長の清盛もそうでしたね。
どうも清盛の印象が平家物語で悪役に仕立て上げられた感が強いのを、当時から変えてみたいという清盛ファンがいたんでしょうね。

投稿: rin2@tomitarin | 2012年9月17日 (月) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/55513394

この記事へのトラックバック一覧です: 平清盛「清盛、五十の宴」:

« 平清盛「百日の太政大臣」 | トップページ | この2週間ほど »