« 【再掲】第5回かしはらコスモスうたまつり | トップページ | トルコ旅行記その1 »

2012年10月14日 (日)

「平家にあらずんば人にあらず」「兎丸無念」「はかなき歌」

今週分のBSフライングもまとめて三回分感想を。

見どころは禿(ハゲw)とかいて”カムロ”。
ガンダムの初代パイロット・・・ではなく。

平家の悪口を言うものを片っ端から捕える子供集団。

職場で赤い羽根募金が最近ありまして、タイムリーな!(違

悪評高いこの禿集団をまとめるのは時忠でした。清盛の国作りに余計なジャマをしないよう、その排除を一手に引き受ける時忠ですが、それを諌めるのは兎丸と時子。しかし、それこそが自分の使命だと、有名な「平家にあらずんば人にあらず」という言葉が口をつきます。こういう使い方をするとは上手い!と思いました。

しかし、大輪田の泊の工事や、禿をめぐって清盛のなりふりかまわないやり方に怒った兎丸は福原を飛び出し、京都へ。そこを禿に見つかり、殺されてしまいます。
清盛は長年の友を自分の理想のために亡くしてしまうのでした。

兎丸と若いときに交わした約束のため、それでも立ち止まらない清盛。
権力を確立するため、娘の徳子を高倉天皇に嫁がせます。

一方そんな平家を西光や藤原成親達が牽制し、遮那王も弁慶と出会います。
五条大橋の決闘ですが、桜吹雪とかでかい月といった演出はなく(笑)。
禿も乱入する混戦となります。禿が引いたあとはコントのような弁慶と遮那王のやり取りでした。誰も聞いてないのに勝手に武芸自慢の話をしだすKY弁慶が最高でした。
るろ剣の佐之助とキャラがまんまなのが笑えます。斬馬刀と長刀振り回すあたりに、相手がアクロバティックなのも一緒なあたり。(分かる人だけわかってください。笑)
斬りかかった相手があの常盤の子の牛若だと分かり弁慶は再会を喜びます。

伊豆では年月がたったせいか、政子さんが多少小綺麗になって金太郎ヘア卒業。ちょっとさびしいですたい。(笑)
源氏と平氏の話を父から聞き、無気力な頼朝に源氏の誇りを取り戻すようつっかかります。相手にしない頼朝ですが、髭切の太刀を見て何かを思い出すのでした。
どうでもいいですが魚の歌をさりげに歌ってた藤九郎にワロタ。

兎丸亡きあと、ようやく日宋貿易が軌道に乗り始めたころ、後白河法皇と平家の間に立っていた滋子が急に霊能力者の手によって亡くなってしまいます。
滋子を頼りにしていた法皇も清盛もそのバランスをとるものがいなくなり、政治的な対立が
表面化することになるのですが・・・。

予告の松田聖子様、まだ生きてたんかい!(笑)最終回まで登場するな、こりゃあ。

|

« 【再掲】第5回かしはらコスモスうたまつり | トップページ | トルコ旅行記その1 »

コメント

>ハゲ
出てきた時は比較的老けた子供やなあと思いましたが、殺人までやってのけちゃうならかわいらしい子役を雇っている場合じゃなかった(笑)(身寄りの無いお子様を諜報活動に使うこと自体はシャーロックホームズや明智探偵もしてましたけど~)
まあ言論弾圧は一番嫌われますよね

ただ他の人たちはひっ捕らえただけなのに兎丸のみ暗殺だったのは、前の回で本人達の前で「かわいそう」だの「ロクな大人にならない」だの言っちゃったからじゃないかと・・・禿さんたちはムカついてたんだと思ってます
最後の平家屋敷の庭先での清盛に対する無邪気な表情がすごくよかったです

>日宋貿易
実はすごく大変な企画だったんですね
このドラマ見るまで考えもしなかったですよ
その大変さのお陰で平家の官位独占が途中まで上手に誤魔化されてましたけど

>滋子
何気に治天の君のロマンスがいい味をだしてるのもこの大河の特徴ですね
てか主人公のラブシーンより多いんじゃ?


>まつだせいこ
最終回で目つぶって琵琶持って「祇園精舎」歌って欲しいです

投稿: らむね | 2012年10月15日 (月) 01時55分

>かむろ
あの清盛の屋敷でのらんらんとした
表情がかなり色々な意味で強烈
でした。役にたったよね、みたいな
罪悪感まるでなしな感じが。

>貿易
よく考えたらまるで戦後の貿易立国
日本のイメージですね。

>王朝ロマンス
そうですね。白河法皇(!)~鳥羽院~
ごっしーと、いい味出してます。
ラブコメパートに関して、主人公は
完全に昔の少年ジャンプの世界なのがまた。(笑)

>赤いスイトピー
そうか、最後は琵琶法師か!

投稿: rin2@tomitarin | 2012年10月15日 (月) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/55889776

この記事へのトラックバック一覧です: 「平家にあらずんば人にあらず」「兎丸無念」「はかなき歌」:

« 【再掲】第5回かしはらコスモスうたまつり | トップページ | トルコ旅行記その1 »