« トルコ旅行記その1 | トップページ | お祭りシーズン »

2012年10月15日 (月)

トルコ旅行記その2

さて、1日半イスタンブールを観光したあとは、夕方の便でカッパドキアに飛びます!いやートルコは広いので国内線を使わないといけないんですよね。なかなか強行軍です。

飛行機で1時間半、さらに車で1時間で夜になってやっと着いたカッパドキア。
洞窟ホテルにご宿泊です。

中身はこんな感じ。

Doukutu

外見はこんな感じ。

Pa070156

ここのホテルはほとんどがこんな感じです。

で、朝5時半に起きて向かうは気球ツアー。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
こわいよー

3000m級の山登っててなにいうてまんねん、って感じですが、ワタクシかなりの高所恐怖症でございまして。遊園地のジェットコースターなんて人間の乗るもんじゃねえ!
しかし、ここにきて気球に乗らないとは何考えとんねん!との同行者のお言葉により、こわごわ乗ることになりました。

Pa070136

乗ってみると風がないせいか、ほとんど揺れない!
抜群の安定感でした。

Pa070144

周囲は気球がいっぱいで、J○BとかHI○と書かれた気球までありましたよ。
おい、日本人・・・。

Pa070124

うーん大陸の大地は雄大ですねえ~。

しかし、朝早くからか、かなり寒かった・・・。
へっくし。
日本で持って行った風邪がここにきて開花(苦笑)

気球から降りてからはシャンパンで乾杯し、カッパドキアツアーに。

Pa070169

・・・ラピュタ?

Pa070181

よく見ると窓なんか開いてますね。

Pa070190

キノコ岩。

ギョレメ野外博物館というところでは古代の教会のフレスコ画などが見れました。
残念ながら撮影禁止。

いや、もうね、ザ・世界遺産、とはこういうところをいうもんですね。
リアルで見て納得しましたよ。
世界遺産カッパドキアすげえ。すげえ。

丸1日こんな風景を堪能し、深夜便で(また)イスタンブールに帰還。
こんな感じで毎日飛行機のってましたねん。

Umi

ポスポラス海峡。旧市街から新市街。

カッパドキア以外は自力移動・自力観光なんで、夜景を見に行ったイスタンブール新市街のガラタ橋周辺で、夜迷いまくったときはあせりましたよ。

Yakei


いやーそれにしてもイスタンブールはステキな街でした。
好きな人(特に女性)が多いのがよくわかります。

そんな感じで、ケバブ食べたり、グランドバザールで買い物したり(結局何も買ってないけど)と、異文化を堪能してまいりました。帰りがドーハで8時間待ちとかゆーカウンターパンチでして、帰国した時は流石にフラフラでした。風邪が治らねえ。(苦笑)

|

« トルコ旅行記その1 | トップページ | お祭りシーズン »

コメント

カッパドキア行きたい!
きのこー
地下ー

投稿: うぇた | 2012年10月17日 (水) 11時44分

おかえり~
きのこで地下と言えば、
リアルスーパーマリオごっこが
できるとこでした。
でもNZも行きたいよ~。

投稿: rin2@tomitarin | 2012年10月17日 (水) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/55898434

この記事へのトラックバック一覧です: トルコ旅行記その2:

« トルコ旅行記その1 | トップページ | お祭りシーズン »