« 八重の桜「再び戦を学ばず」 | トップページ | クローバ、シナモン、レモン、砂糖 »

2013年12月13日 (金)

ヘタな音楽、ヘタな文章が好き

文章を書く仕事をして10年以上、音楽というものに一般の人より3%くらいだけ多く触れたものとして色々思い返してみるに、私はヘタなものが好き、ということです。

もちろんピッチもテンポも完璧な音楽、様々なボキャブラリーを駆使し、装飾された文章は素晴らしいものがあります。特に洗練された文というものは一見して分かるだけに、それだけ書けるのがうらやましい、と純粋に思うこともあります。

でも

完璧な演奏の音楽よりも、洗練された文章よりも

下手でも一生懸命な音楽、必死に知ってる言葉だけで表現された感覚。

それには可能性、というものが見えるのです。

だからその分だけずっと素晴らしい。

一流よりも三流のプロでありたい、そう願います。

|

« 八重の桜「再び戦を学ばず」 | トップページ | クローバ、シナモン、レモン、砂糖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/58750399

この記事へのトラックバック一覧です: ヘタな音楽、ヘタな文章が好き:

« 八重の桜「再び戦を学ばず」 | トップページ | クローバ、シナモン、レモン、砂糖 »