« 軍師官兵衛「跡を継ぐもの」「小田原の落日」 | トップページ | 男体山登頂 »

2014年10月12日 (日)

軍師官兵衛「男たちの覚悟」

BGMがロックなのが増えた気がしてます。

さて、北条攻めも終わり、天下統一。

しかし北条氏は滅亡しました。娘を北条氏直に嫁がせていた家康を気遣う官兵衛ですが、家康はでーんと構えております。

天下統一の次は明の征服に乗り出すことを宣言する秀吉。そして朝鮮にその先導をするよう命じますが、そこは間の使者による穏便に済ませたい気遣いで逆効果。

そうこうしているうちに、秀吉の弟秀長が亡くなり、秀吉の行状ををいさめたデスラー総統、もとい元官兵衛の利休が切腹させられてしまいます。秀吉の暴走は止まらないところへ鶴松が病死してしまいます。

気が狂わんばかりに悲しむ秀吉はそれを紛らわせるために朝鮮攻めをはじめます。おおいなる征服戦争のはじまりです。

以前、韓国の遺跡をめぐったときに、(今ほど日韓関係が悪くない時期)やたら秀吉軍に焼かれたと書かれた看板が多かったですたい。。゚(゚´Д`゚)゚。

官兵衛はじめ九州の大名にその前線基地の整備を命じます。官兵衛は仕方なしに肥前名護屋城の築城にとりかかります。
あと2か月くらいのところですが、ここにきてテンポが早くなったような感じですね。
もうひとつの見せ場、関ヶ原はもうすぐかしら。

|

« 軍師官兵衛「跡を継ぐもの」「小田原の落日」 | トップページ | 男体山登頂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/60467254

この記事へのトラックバック一覧です: 軍師官兵衛「男たちの覚悟」:

« 軍師官兵衛「跡を継ぐもの」「小田原の落日」 | トップページ | 男体山登頂 »