« 花燃ゆ「高杉晋作、参上!」 | トップページ | タイ旅行記(後編) »

2015年3月13日 (金)

タイ旅行記(前編)

先月ヨーロッパに行ったところですが、またも海外に行ってきました。

前々からずっと行きたかったんです、タイランド。

高校時代の同級生Mさんのお父さんが出張で行ってたらしく、その話を聞いてていつか行ってみたいと思って20年ほど。NZのタイフェスタにふらっと行ってその食べ物に興味を持って10年ほど。バイクが突っ込んでくるアブナイ国と聞かされてた発展途上国は東南アジアを代表する観光国になっておりました。

今回は以前インドに一緒に行った職場の後輩Hさんと一緒でした。しかし見た目からして都会派タイプな彼女なのに、何故か衛生状態が気になるところばかり一緒にいってるな。。。

寒~い関空から常夏のバンコクへ6時間ほど。
到着したのは夜です。

とりあえずその晩はお迎えに送ってもらったホテルで寝るだけ・・・のハズが。

・ホテルの部屋が分かんね~
。゚(゚´Д`゚)゚。
(ガイドさんが別棟に案内してくれちゃいました。)
・シャワー室に掃除の雑巾置きっぱなし!
。゚(゚´Д`゚)゚。
・前の人の使用済みシャンプーが!
。゚(゚´Д`゚)゚。

いきなりフロントに電話ですよ。
でもなかなか英語が通じねえ!
なんとかすったもんだで来てもらった兄ちゃんは、何故かバスタオルを4枚持ってきてくれちゃいましたYO!
以下、会話の一部。

私:A cleaner left a dirty towel,and shampoo was run out!
フロント:OK,do you need new towel?

この会話が数度繰り返され、
どうもうまく伝わってないようなので、。゚(゚´Д`゚)゚。

Please check!

で攻めまして。
なんとか来てくれました。タオル持って。
勘違いを修正すべく、部屋に入ってもらい、現状を見てもらい、

OK! Wait minute!

と雑巾と使いさしのシャンプーを持って出て行きまして。

戻って新しいシャンプーを持ってきてくれると期待して待つこと30分。

戻 っ て こ ね え。。゚(゚´Д`゚)゚。

国際放送のNHKの番組がひとつ終わりましたよ。

あきらめてそのままシャワー浴びて寝ました。

ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

いきなりタイの洗礼。
前回のスペインからシャワーネタに事欠きません。

さて、気を取り直して翌日。
世界遺産のアユタヤへ!(゚∀゚)

基本、ホテル送迎と航空券だけのツアーで、オプションに申し込むことも考えましたが、自力で行くことに。

電車で。

とりあえず、電車が出てるクルンテープ駅へタクシーで向かいます。時間がギリギリだったのですが、電車が遅れてくれたおかげで乗ろうとしてた電車に乗ることができました。
20バーツ、3等のエアコンなしで。
距離でいうと、大阪~近江八幡くらいを片道80円くらいで行けます。

安っ!
青春18より安い。

そしてガタゴトゆられ、何回物売りが来るねん!って感じで2時間半ほど。
30分くらい遅れてアユタヤに到着。アジアで電車がダイヤ通り動くのを期待してはいけませんね。でもこれを分かってたハズなのに帰りの電車でえらい目にあったのは後述です。

で、お約束。

Img_5016

Img_5010

首なし仏像。。。
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

どーん!
Img_5023

けっこうこれは有名ですよね。
ワット・マハタートですたい。

真夏の暑さとカメラの電源が入らずでブルーなHさん、レンタサイクルで回ります。
むちゃくちゃ広かった・・・。そして日陰がほとんどねえ!。゚(゚´Д`゚)゚。

他にもタイのお約束といえばゾウさん。

Img_5088

でっかい大仏さんに会いたかったのに道が分からずさまようこと30分。
やっと会えたこのお方。

Img_5046

こっちが昼寝したいくらいだい!

暑くて暑くて、南国ではお約束のココナツ。
冷えててウマー(´∀`)

Img_5057

結局これが昼飯になっちゃいました。

Img_5074

さて、帰ろうか、と駅に戻ったときがハプニング勃発。
来た電車が丁度乗ると思っていた時間帯だったので進行方向反対にも関わらず、乗車。
「バンコク」と書いていたのにダマされてしまいました。思いっきり反対方向へ。
切符と電車のルートをよく確認しなかったのが大失敗。
運よくすぐに車内改札に来てくれた警察官?に事情を告げました。
で、そこでこっちへおいで、と連れて行かれたのは関係者席。
なんか雲行きが怪しい気がしてきました。
間違えて乗っただけやのに、不正乗車と思われたんやろうか・・・。

もしや、

タイーホ?

((;゚Д゚))

緊張が走りました。
しかし、次の駅で降ろしてくれて、反対方向の電車に乗るように教えてくれて助かりました。言葉もなかなか通じないですし、こういうときが自力で行く海外のつらさですねえ。

アユタヤに戻って、そこでも遅れてどの電車に乗るか右往左往しつつ、なんとかバンコクへ帰りついたときは感動でしたYO!

Img_5103

ファランポーン(クルンテープ)駅
いっぱいだあ~。

そんなこんなで今日の目的達成。
そして今度は地下鉄に乗り、ウィークエンドマーケットへ。
この地下鉄でやっとクーラーの効いたところに来れました。

Img_5107

無茶苦茶たくさんの店が並ぶ週末市場は地元の人や世界中の観光客が集まって熱気むんむんですたい。暑さも絶好調!

なので。

Img_5111

ライチのスムージー。
その場でジューサーにかけてくれるので冷たくておいしかった!
(´∀`)

結局うろうろして何も買わず、でしたが。(^^;

その後はホテルまで走ってるBTS(スカイトレイン)の乗り場が分からず右往左往し、(また)なんとか帰りついたのでありました。

それにしても土地勘がないし、字は読めないし、なかなか英語は通じないし、
そんな状況で公共交通機関を乗りこなすのはかなり難易度が高し!です。

しかし翌日、さらに難易度を上げて路線バスに乗ろうとする私たちですねん。
(後半に続く)

|

« 花燃ゆ「高杉晋作、参上!」 | トップページ | タイ旅行記(後編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/61276630

この記事へのトラックバック一覧です: タイ旅行記(前編):

« 花燃ゆ「高杉晋作、参上!」 | トップページ | タイ旅行記(後編) »