« 雪の立山登山 | トップページ | 花燃ゆ「松陰、復活」「決行の日」 »

2015年5月10日 (日)

花燃ゆ「女たち、手を組む」

亀太郎さんの悲劇。。゚(゚´Д`゚)゚。

退場フラグが色々と分かりやすいのが大河クオリティ。

長井雅楽の暗殺失敗に失敗し、命を落とします。

こういう志に命をかける男性陣の一方で、それを支える女性陣、という対比を描いているんでしょうけど、なんか言いたいことは分かるけどわかりやすすぎて現実感がないと言うか。

ま、ドラマなんだから仕方ありませんが。

松陰先生の意志をつぐべく、久坂の呼びかけな感じで塾生たちはみんな京都に集います。

その影で対外貿易の影響による物価高騰で金策に苦労する女性陣でございました。

いつの間にか公武合体論とか薩摩藩の上洛とかその辺の話が出てきているのですが、どうもその辺の躍動感があんまりないのがさびしいところですね。

視聴者がみたいのはホームドラマではなく、幕末の勢力争いとかであって、合間に影の女性たちやホームドラマを垣間見ることができるくらいがちょうどいいんではないかなとおもうわけですよ。

それでもこのドラマ、作中に出てくる食べ物がみんな美味しそう、。
(´∀`)

|

« 雪の立山登山 | トップページ | 花燃ゆ「松陰、復活」「決行の日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/61570721

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ「女たち、手を組む」:

« 雪の立山登山 | トップページ | 花燃ゆ「松陰、復活」「決行の日」 »