« 花燃ゆ「運命をつなぐ糸」 | トップページ | 花燃ゆ「姉妹の約束」 »

2015年11月15日 (日)

花燃ゆ「二人の夜」「未来への絆」

群馬編も佳境に入ってますが、なんとなく暗い感じが同じ時代の朝ドラと正反対でございますね。

というわけで気になった点を具体的に。

・木戸さん退場。松子さん豹にならず・・・!(笑)

・知らん間に始まって終わってた西南戦争。

・美和さんと楫取さんの不倫疑惑。

・お天気おじさんは農業研究家。

・子どもの反抗期

・三田さんの舞台演技。

・性格が完全に変わってる寿さん。

・悪代官江守さん。

・やってきた囚人の服が某イス○ム国の捕虜の色っぽい
 (これ、クレームこないかな・・・。)

まあそんなところで。
史実はあまり分からないのですが、群馬の生糸生産の向上と教育に奔走している、ということだけは分かりますが、なんか散漫な感じがしてますなあ。

出てる役者さんは悪くないのに、なんで脚本を複数担当にしたのですかね。

ところで、かなり前からですが最後の紀行のボーカルが志方あきこさんということで、ワールドミュージックマニアとしては嬉しいところ。

ところで組合結成や政治犯への生活再建を説く楫取りさんはまさしく、仁ですYO!

ペニシリンですっ!

(´∀`)

個人的には銀姫(安子)さんがちょくちょく登場してくれるのが癒しw

|

« 花燃ゆ「運命をつなぐ糸」 | トップページ | 花燃ゆ「姉妹の約束」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/62684691

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ「二人の夜」「未来への絆」:

« 花燃ゆ「運命をつなぐ糸」 | トップページ | 花燃ゆ「姉妹の約束」 »