« 花燃ゆ「二人の夜」「未来への絆」 | トップページ | 花燃ゆ「富岡製糸場の危機」「二人の再婚」 »

2015年11月22日 (日)

花燃ゆ「姉妹の約束」

史実が色々と改変されてたり、番組最後の「紀行」でそれがわかったりと。。。

どうも無名な人物だからといってなんでも主人公の手柄にするのはどうかと。

あ、学びやの話です。本当は寿さんがはじめたみたいですね、これ。

まあそんな中とうとう件の寿さんが退場。

息子の久米次郎とのわだかまりはどうなっていくのでしょう。

まあ母親の代わりに叔母が父の世話をしていて、母親の半ば寂しそうな顔を見たらなんかわからないでもないですね。

一方生糸の殖産興業は輸出も伸び、順調に売り上げを伸ばしていきます。

ところで寿さんに会いにいった美和さんが東京で銀姫様とご対面した際に、輿丸さまも成長され、テニスの王子様となっておりました。これぞテニプリ誕生の瞬間でございます。

さて、寿さんは楫取さんの後妻に美和さんを、と言い遺していたのでした。

どうなることやら。

|

« 花燃ゆ「二人の夜」「未来への絆」 | トップページ | 花燃ゆ「富岡製糸場の危機」「二人の再婚」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/62730860

この記事へのトラックバック一覧です: 花燃ゆ「姉妹の約束」:

« 花燃ゆ「二人の夜」「未来への絆」 | トップページ | 花燃ゆ「富岡製糸場の危機」「二人の再婚」 »