« 真田丸「表裏」 | トップページ | 真田丸「上洛」 »

2016年5月 1日 (日)

真田丸「再会」

もうね、今日はスタッフロールを見てないのでいきなりの登場に驚かされましたよ。

旭姫!

まさかの清水ミチコ氏。(笑)

無理やり家康に嫁がされた不機嫌さMAX!

出オチにもほどがあります。(´∀`)

あとは体育会系の阿国さんによる発声指導がまさかの秀吉と家康の対面に役に立つとか。

そしてなんと琵琶湖に飛び降りて亡くなったと思った真田家のお姉さんの松が阿国の一座にいたのでした。しかし、信繁たちを見ても別人だと言う松。はたして彼女の正体は、たぶん松なんでしょうけど。記憶をなくして漁師さんに助けてもらってその後、みたいな感じですよね。作中ではあれから数年経ってますし。

いろいろありましたが、結局家康は真田攻めをやめ、上洛し、秀吉と前夜打ち合わせしたとおりの芝居で、臣従の礼をとるのでありました。

一番作り話くさい事前打ち合わせや陣羽織のくだりが、実は資料に残ってたりするのが歴史の面白いところですね。

|

« 真田丸「表裏」 | トップページ | 真田丸「上洛」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/63566130

この記事へのトラックバック一覧です: 真田丸「再会」:

« 真田丸「表裏」 | トップページ | 真田丸「上洛」 »