« 利尻山登山と北の旅その1 | トップページ | 戸隠トレイルランレース »

2017年10月21日 (土)

利尻山登山と北の旅その2

利尻島旅の続き。

なんとか上着を回収できてほっとしました。その後、フェリーまで時間があるので姫沼まで自転車で。サイクリングロードが整備されているのでそれを行きます。
が、登り坂地獄。

。゚(゚´Д`゚)゚。

Img_9894

一時間は漕いだのではなかろうか。

Img_9901

Img_9909

うーん雲が惜しい!
利尻山がどーんと見えるはずなんですよ。

Img_9914

山から降りてペシ岬。この辺はすてきな青が。

Img_9925

どーん!
やっとその全貌を拝めました。
綺麗な山ですよ日本百名山の利尻山。

もうちょっと早く晴れてくれよお~。

そしてフェリーで稚内へ帰還。
この日は近くのホテルで就寝。

で、翌朝は宗谷岬へ。路線バスでGO。
稚内から1時間弱だったかと。結構遠いんですね。

Img_9946_2

最北端!
チャリで来てる人が結構多かったですね。流石端っこの場所。

Img_9944

遠くロシアの大地が見えます。

Img_9961

近くのお土産屋さんで流氷体験コーナーなんてのもありました。マイナス20度の世界でしたよ。寒い!

バスの本数もそんなに多くないんで2時間ちょいはこのあたりをうろうろして、昼前に稚内に戻ってきました。

Img_9970

Img_9975

ま、北海道なんでね。
この辺の食べ物は抑えときます。

夕方の飛行機で東京へもどります。六本木へ行きます。

Img_9989


都会!な夜景です。画質悪いな。。。
で、これが会期間中でして。

Img_9990

ジャンプ展。
しかも80年代とはドンピシャ世代です。

Img_9984

展示は撮影禁止だったんですが、当時のヒット漫画を中心に原画やグッズなど凝った展示がいっぱいでした。
キン肉マンのキン消し大量に集めてのキン肉マンの顔とか、等身大の人形とか。
個人的にはやっぱり鳥山明氏の原画が見られてよかったです。小学校から中学まで必死に模写したもんなあ。あの絵はみんな憧れです。やっぱりわたしら世代のジャンプといえばドラゴンボールが代名詞みたいな存在でしたからね。

グッズも色々売ってましたがロイヤリティーの関係かお値段は高め。
(^^;
記念にアラレちゃんのコースターだけ買って帰りました。

次回はジャンプが600万部に達した時代の展示でスラムダンクとか幽白とかあのへんがそろってた時代の展示があるらしいです。
また行けたらいいですな。

夜の東京下町もちょっと散策し、新宿近くの銭湯にも入ってきました。

Img_9994

古き良き時代、な雰囲気。

そんなわけで今年の夏旅でした。

|

« 利尻山登山と北の旅その1 | トップページ | 戸隠トレイルランレース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127690/65943079

この記事へのトラックバック一覧です: 利尻山登山と北の旅その2:

« 利尻山登山と北の旅その1 | トップページ | 戸隠トレイルランレース »