« 後方羊蹄山 | トップページ | 高妻山登山 »

2021年1月 3日 (日)

黒部五郎岳登山

北アルプス最奥ともいわれてる黒部五郎岳。登ったのは2019年8月。

新穂高温泉から双六小屋まで登り、ここをベースに黒部五郎までのピストンで。

ピーカンの天気で暑くて日焼けばっちりしていまいまして。しかも半袖で行動していたもんだから1年ちょい経った今でもまだその跡は残っております。おそろしき紫外線。

Img_3272

わさび平で休憩。みただけで涼しそうです。

Img_3274

途中の沢で休憩。人がいっぱいでした。

Img_3289

鏡平小屋で名物のかき氷を食べました。うま~い。

Img_3281

雲が惜しいですが、鏡池からの槍ヶ岳。

Img_3302

穂高連峰の山容。

Img_3318

Img_3315

双六のキャンプ場。お盆前だからか人がいっぱい。海の家の周辺みたい。

ここで2泊しました。パリピもいてました。

Img_3334

翌日に黒部五郎ピストン、双六から往復およそ12時間。しんどかった~!

Img_3312

Img_3354

Img_3381

Img_3359

Img_3365

黒部五郎のカール内を登っていくのですが、日本庭園の中をずっと歩いているみたいでした。

 

Img_3366

Img_3379

下山後は黒部五郎小舎のラーメン。
最高の景色を見ながら最高に美味しかった!

Img_3351

お花もきれいでした。

Img_3398

福地温泉に入って帰還。

偶然ですけどこれで百名山56座目でした。
黒部ゴローなだけに。

|

« 後方羊蹄山 | トップページ | 高妻山登山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 後方羊蹄山 | トップページ | 高妻山登山 »